オデッセイの車名から

以前、オデッセイアブソルートの『アブソルート』の意味を調べたことがありました。
でも、考えてみると、そもそも『オデッセイ』の意味は何なのか? そして、そこに込められているホンダの思いは何なのか、調べてみたいと思います。
オデッセイは英語で示すと、Odyssey。この英単語を調べてみますと、『長時間の放浪』という意味になります。
更に調べますと、オデッセイとは、古代ギリシャの詩人ホメロスが著わした長編叙事詩のタイトルなんだそうです。何でも、トロイの木馬によってギリシャ軍を勝利に導いた英雄『オデュッセウス』の冒険の物語なんだとか。
そこから冒険とか、放浪という意味が生まれたんだそうです。
しかし、放浪という言葉が果たしてホンダがオデッセイに込めた思いなんでしょうか。
私はそうは思いません。
私と同じように思った方が、面白いオデッセイの意味を述べていました。
ホンダは『放浪』といった寂寥感を込めたのではなく、『家族水入らずの旅行』という思いを込めてオデッセイと名づけたのではないかと。
私は同意します。
当たってますよね、ホンダさん?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。