オデッセイRA6の高さ。Vol.2

都内の駐車場でメジャーなのは、立体駐車場です。
しかし、立体駐車場に車を駐車するには、車高が1,600mm未満でなければ入れることが出来ません。
その点を見越して、オデッセイRA6は車高を1,550mmを越えないように造られたのです。
都内にドライブしにきた車が、駐車場が見つからないで周囲をウロチョロしている様子をよく見かけますが、オデッセイRA6なら割りにすぐ駐車することが出来るというわけです。
どうです、凄いと思いませんか?
オデッセイRA6は車内空間を広くなるように設計されてますが、ホンダ独自の低床化技術を使って、車高が高くならないようにしているのです。
元々、アウトドアのファミリーカーとして作られたオデッセイRA6ですが、都内ユーザーの駐車も考えられているんですね。
最近は、新型の立体駐車場も出来てきて、ハイルーフの車も駐車出来る環境が整ってきました。しかし、その数は少なく、まだまだ都内の立体駐車場に入れない車種は多いと言えます。
良かったですね、オデッセイRA6の都内ユーザーさん。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。